FC2ブログ

懐かしのデジカメ


C-8080とFZ50。
C-8080は、2/3インチ800万画素CCDに、28-140mm F2.4-3.5と明るいレンズを搭載し、写りも抜群に良かったです。持ち易かったので、手ぶれにも強かったです。
元々はCanonのPowerShot Pro1を購入し、不具合が発生したので、この機種に交換してもらったんですね~。
ガッツリ使い込んだ思い出の一品です。
 
一方FZ50は手動ズームとデザインフォルムが気に入って、購入してしまったのですが、当時のLUMIXの発色はかなりクセがあり、個人的に緑と赤の発色に不満が出てしまい、JPEG撮って出しは厳しかった。(現行のLX5の色合いは良いんですがね)
また高感度画質は当時(2006年)悪くは無かったものの、低感度に関しては前機種FZ30の方が良かった気がしました。結局四ヶ月程でCanonのG7に買い換えてしまいました。
 
最近富士のXシリーズを皮切りにCanonのG1Xなど、個性的な機種が増えだしたのは嬉しいですね。
F30

コメント

TAC 

No title
懐かしい面々ですね~。
C-8080は、名機中の名機ですね。今でも画質は陳腐化していないのでは…。
800万画素もあれば十分ですからね。
私も、いまだにF31fdを使っていますよ~。昔のカメラでも、いいものはいいですよね。

POPS

No title
TACさん C-8080の写りは今でも通用する画質ですね。
Pro1もそうですが、大きさ度外視でこの頃はレンズにこだわったカメラも多かったですよね。
F31fdは僕も今だ手元にありますよ~。
非公開コメント

プロフィール

POPS

FC2ブログへようこそ!